RSS

2010年11月6日撮影 NGC672&IC1727 銀河

0 Comments | This entry was posted on 11月 23 2010
11月6日に埼玉県民の森に出撃した際の処理結果です。
※出撃模様はここを参照です。
 
撮影対象はさんかく座にあるNGC672とIC1727という銀河。
約2600万光年先で実際に群をなしている。
 
RGB:合計60分(RGB毎に10分×2)。
L:合計195分(15分×13)
今回はパラコアでの撮影。 
 

こんな感じ。

撮影機材、撮影時間などの情報はここ
(75%トリミング)
 
LPS-P2フィルタなしで撮影したので、バックグラウンドのレベルが高く、フラット補正が大変であった、というか上手く行かなかったので誤魔化している。
今回、よっちゃんさんのブログで紹介していたCS5のCAMERA Raw機能を使ってノイズ低減を施している。この機能はRGBとLRGB直後の画像のタイミングで使っている。良い機能だ。
どうだろう!ガウスぼかしより自然に且つ、ディティールをそれ程失わずに処理出来ていると自己評価している。
 
実際の絵はHα領域とSB型の特徴が出ている。2つとも面白い形の銀河である。ちなみに、IC1727はICカタログの銀河としては異常に大きく明るいものだ。